以前より、たくさんお問い合わせをいただいておりましたデータ販売、2020年8月より、全データの販売の取り扱いを始めました。

お教室様、先生には、ホームページや広告のためのツールとして
発表会終了後には全てのデータをお渡しさせていただいておりました。
ホームページのギャラリーに掲載いただいたり、
翌年のプログラムに使っていただいたりと。
過去の懐かしい写真を、私も嬉しく拝見をさせていただいておりました。

今年夏、このコロナ渦で「帰省ができない」「実家の両親に会えない」という
今まででは考えられないような状況。
会いたい人と会えないという、本当に寂しい夏になってしまったかと思います。

夏の発表会や、秋から年末近くの発表会でよくお声をいただいていたのは
「帰省の時に発表会の写真を持って帰って、実家の両親に見せたいので早めに仕上げて欲しい」
そんなお言葉を幾度かいただきました。
かわいい衣装を身につけて、幼いお顔にお化粧をして、キラキラと照明の当たる舞台で踊っているお子さまの写真、それは田舎のご両親も喜ばれるだろうなあ、と、そんな写真の使い方をされてる方がいらっしゃることを初めて知りました。

そのお話を思い出し、データででも送ってあげることができればいいではないかしら、と少し時期がずれてしまいましたが、
今回データ販売を取り扱うことに決めました。
これまでは、ポーズ写真、もしくは1人で写っているものに限っては
別にご連絡をいただき、CDにいれてお送りさせていただく、
という方法をとっていました。
「間違いがないか、データでお渡ししても問題はないだろうか?」と、
こちらも確認をしてからのお渡しでしたので、お時間もかかってしまいました。

また、データをSNSにアップをし、トラブルになってしまうのも怖いな、と思いやはりデータ販売に関しては消極的でした。

SNSの話になったので、ひとつお願いをさせてください。
SNSへ写真データアップされる際は、「一人で写ってるもの」にしていただきたいと思います。
数人で踊っていて、他の方が知らない間にSNSにアップされていた、という
そんな話を以前友人から聞いたことがあります。
そのようなトラブルのリスクもあるため、
基本データ販売は全てのデータを販売しておりますが
お教室の先生のご判断で「データ販売はいらない」というご判断がありましたら
どうか遠慮なくおっしゃっていただけましたら、と思います。
データ販売を「選べない」というよりも「どちらかを選ぶことができる」という
形に変えた、と思っていただければ、と思います。

インターネットでの販売もあまり好まないお教室様もあります。
その場合も、先におっしゃっていただけましたらアルバムを多めに用意をし、
申し込み用紙等も準備させていただきますので
そちらも遠慮なくご相談ください。

今回始めたデータの販売は、インターネット販売のページより好きな写真を購入後「ダウンロード」していただく形になります。
集合写真や全景写真は対象外となりますのでご了承ください。
また、これまでと変わらずお教室様には後日データをお渡しさせていただきますので引き続きお役立ていただけますと嬉しいです。

いろいろと考えさせられる夏ですが、「舞台に立たなくてはならない」という
お教室様がいらっしゃって、私たちは
「きちんとその舞台を写真に残さなくてはいけない」という大事な役割をいただいております。その関係性を大事にしながら、この状況を一緒に乗り越えていきたいと思います。

先日、撮影をさせていただいたミュージカル「レ・ミゼラブル」
「民衆の歌」前を向いて戦っている子供たちに涙。