今までバレエの発表会に出演をして、コンクールに挑戦をして。
少しの興奮状態で終演後に来てくれたお友達や家族にロビーで会います。
忙しい中、プレゼントを持ってわざわざ見に来てくれるので。

母や兄が来てくれた時には、お花と大きな缶に入った「ビスカウト」。
横浜十番館の「ビスカウト」、私が好きだから持ってきてくれました。
お友達に花束をもらい、チョコレートもいただきました。

コンクールの時、友人が客席から応援をしてくれました。
ロビーで会うと、猫ちゃんの本やお菓子やお花や。
(後日、ふわふわのニットパンツまでいただいてしまいました)
先生からは、ポーチやスプレッド。そして「がんばりました!」のお言葉も
いただきました。
友人に先生に、お礼に「ドナプリマさん」にお願いをしていた(ロビーにいらっしゃった!)ニットのトートバックやニットリボンとお菓子のセットや。
「贈り物返し」。

私は「贈り物」大好きです。
「贈り物」を選ぶときは、その人のことばかりを1週間ほど考え続け、
「こういうのが好きかな?」「最近元気がないから甘いものがいいかな」とか
顔を思い浮かべながら、あれこれ手にとって「何が喜ばれるだろうか?」と
考え続けます。

まだ、簡単な状態ですが何人かの作家さんにご協力をいただき
「贈り物」をページをつくってみました。

http://studiohygge.net/gift/

これからまた少しづつ、写真を載せてくれる作家さんを探して
ご紹介をさせていただこうと思います。
「写真つかってもいいですよ!」と言ってくださる方がいらっしゃいましたら
お問い合わせ、よりご一報ください。

「アイシングクッキー」のRiloさん
昨年コンクールで着させていただいた、リーズのバリエーションの衣装の
写真を送り、クッキーをつくってもらいました。
ちょうちん袖の透け感とか、フロントのエプロンの感じとか♡
かわいい〜なのです。
とってもいい記念です。(これは食べずに飾っておきます)

スカートの薄い黄色も表現されていました。