昨晩、BSプレミアムでハンブルグバレエ団の「ベートーベンプロジェクト」というステージが放送されていました。
ハンブルグバレエ団をあまり知らなかったので一度ちゃんと見てみよう、思い
一応写真も撮れるかな、とカメラをTVに向かって構えながら見てみました。

芸術監督・振付家の「ジョン・ノイマイヤー」
2月末に公演予定でしたワガノアバレエ学校やチューリッヒバレエ学校などが参加する「ガラコンサート」。今年は中止になってしまいましたが、その公演案内でこの方の名前は耳にしていました。
「ベートーベンプロジェクト」の案内ページには、ジョン・ノイマイヤーのことは、このように紹介されていました。

「緻密な演出と劇的な仕掛けによって人間を描き出し、あるいは鋭い美意識と解釈をもって音楽の中に豊かな感情世界を見出してみせるジョン・ノイマイヤー。」

〜仕掛けによって人間を書き出し〜〜豊かな感情世界を見出してみせる〜〜

ピアノとのからみではじまる
柔らかいブルー照明が幻想的
ピアノとのからみ。すごいインパクト!
つま先のさきまで美しい。
対極。この間の取り方がコンテっぽい。
!かっこいい!
後ろにいるのは菅井円加さんかな。
この間の取り方!コンテンポラリー!
ピアノにからんでいた男性を抱える