数日前から風が変わったようで。
この時期、風が冷たくなると必ず喉が痛くなって咳が出始めます。
「あ〜、秋から冬になるんだわ〜」と。
ニットを出したり、ストールを巻いたりして「寒さ対策」を始めます。
「寒い」のは、ちょっと苦手です。

数年前に購入した、チャコットのボディウオーマー。
https://shop.chacott.co.jp/product/detail301300-0003-58_000.php?ccd=060

新体操の大会の撮影に行ったとき、子供達がつけているのを見つけ私もブラックを購入しました。
夏のレッスンでも、冷房が入ると途端にお腹が寒くなるので真夏でもこれをつけてレッスンしたりします。
冬のレッスンはもちろん、手放せません。
撮影の時にも、腰をあたためてくれるので大活躍。
中にカイロなんか貼ったりして、冷えないようにしています。
今年は色違いを購入しようかしらん♩

先日、横浜ミルバで購入しました「ショート丈レッグウオーマー」
長さが45cmと短めなので、足首とかかとがほんわかと守られる感じで、こちらも気に入って毎回のレッスンに使っています。
暖めほぐれている感じがありますので、足先をぐ〜んと伸ばすにも不安なくいつもよりつま先が伸びる気がします。(気分がね^^)

もうひとつ、お気に入りは「ドナプリマさんのニットパンツ」
https://donnaprima.jp

夏の冷房でお腹が冷えるのを恐れて、コンクールの撮影でドナプリマさんにお会いしたときに購入させていただきました。
ウエストの上あたりまでふわふわニットがお腹を守ってくれます。
くるりと折り曲げるとスタイルもかわいい^^
柔らかな素材に私は柔らかなピンクをチョイスして、このパンツにも大事なお腹を守ってもらってます。

冷やさないように暖かくして。
楽しく寒い季節を乗り切りたいと思います。

(と、毎年思うのですが2月頃に「桜が待ち遠しい。。」と悲しくなったりするのが冬の恒例行事です)

 

お花屋さんに、たくさんの苗が並び始めました。
カンパニュラ、金魚草、ストック、コスモス。
球根もたくさん。チューリップ、ヒヤシンス、アネモネ。。
あれこれ植えたいのですが、まずはカンパニュラと金魚草を植えました。
カンパニュラは春までじっと待って、4月くらいになると鈴なりにたくさんのお花が咲きます。
家に飾ってご近所さんにおすそ分けして楽しむのが春の朝の時間。
今年はヒヤシンスの水栽培をしたいのですが、猫たちがいたずらしないか心配。
昨年満開だった、アネモネ、は今年もたくさん植えよう!

夏とは違った楽しみ方がいろいろあります。
手先はさっそく冷たいですが、冬の「くるみ割り人形」もこの季節ならではの楽しみのひとつです。
衣装にもファーがついたり、子供達がちょっとモコモコっとしていたり。
楽しみに目を向けよう!