2020年も発表会の撮影がスタートしました。
新しい気持ちで新鮮です。

2年前、小さなスタジオパフォーマンスをされたお教室様。
今回は初めて、大きな舞台での発表会です。
小さな生徒さんがたくさん、真剣に楽しそうに踊っていました。

リハーサル後の集合写真。
だいたい、集合写真はリハーサル後に撮影させていただくことが多いです。
スタジオハイジの集合写真は、「2LGサイズ」という少し横長のサイズのため(216mm×127mm)
平台や箱馬等はなるべく使わずに撮影できるようにしております。
人数が多くなると難しいのですが、30名前後の生徒さんですと
時間短縮のため台などは使わないようにしています。

それでも、リハーサルが押してしまって集合写真を撮るのが厳しくなってしまうことがあります。
その場合、きちんと並んで撮影するよりは少しクオリティは落ちますが
終演後に緞帳の中で並んで撮影することも可能です。
舞台監督さんにはご相談しなくてはいけませんが、パパッと撮る感じでしたら
それほど大げさにならず、でも皆さんの顔がきちんと写るように撮ることもできます。
(先日は、終演後に緞帳をあげ客席から集合写真を撮りました)

集合写真はみなさんが写って、とてもいい記念のお写真になると思います。
けれど、椅子に座って綺麗に並んで撮ることができればベストですが
必須ではないので、リハーサルが押してしまって難しい時には
どうぞご遠慮なく相談ください。
舞台で踊ることの方が必須ですから!
(私も皆さんが踊られるところを撮らせていただくのがとても楽しいです。)

最近のマイブームは「パウンドケーキ」
勉強会前でケーキは食べられませんので、焼いては友人に配ってます。
「アーモンドプラリネのケーキ」
焼きあがると香ばしいナッツの香りが台所を支配します。
このケーキはお酒がダメな友人にあげるため
シロップ代わりに使う「蒸留酒」というものを
ものすごく慎重に店員さんに聞いて
「ケーキに塗るには全く大丈夫ですよ!」とお墨付きを頂き
安心して刷毛で塗りました。

ケーキとお花。

ヒヤシンスの球根は、一昨年に猫のぺっちゃんが逝ってしまった後
ぺっちゃんの部屋で育て寂しさをやり過ごした思い出の花。
それ以来、我が家では「ヒヤシンス」は「ぺっちゃんの花」という名前になりました。
ずいぶん膨らんできました。

春のように暖かい冬の毎日です。