1ヶ月近くブログがストップしてしまいました。
ここ10日ほどは撮影に出ることが多く、東へ西へ。
時計と睨めっこしながら慌ただしく動いていました。
動くのにも嬉しいのは「ちょっと暖かいこと」
真冬でしたら寒くて大変ですが、今年は少し春が早くきたようなので
西へ伺った際にはもうブラウス1枚でした。
今年は長くて寒い冬でしたし、コロナで思うように動くことができない時間も
長かったですから、春が来るのは本当に嬉しいですね。
今年もきれいな桜が咲いて嬉しいです。

「くるみ割り人形」「人形の精」と、2日間の撮影があって。
昨日は「ロミオとジュリエット」のライブ配信を見て。
今日は「シンデレラ」のリハーサル見学とプログラム撮影。
違う演目を日替わりのように見させていただいて
「この音楽なんだっけ?」とこんがらがってしまうこともあったり。
しかし、バレエは本当に夢があって素敵ね!とつくづく思う数日間でした。

ちょっと余談なのですが。
大学の卒業式の記念撮影に伺ってきたんです。
袴姿の女の子たちをお一人づつ撮影させていただきました。
着付け師さんがスタジオセットの前で着物を整え、姿勢を整えてくれるのですが
みんなどうしても「お腹が前にでて体が沿ってしまう」のです。
写真に写った時、姿勢の美しさは何よりも綺麗だと思うんです。
私もお声をかけながら、真っ直ぐに立っていただけるようにサポートしました。
途中でちょっと不思議になって、足元の「足袋」の形に違和感を感じました。
足の親指がみんな「上」を向いて反ってしまっているのです。
かかと重心になるから、お腹が出て後ろへ反ってしまうのだ、と気付きました。
バレエのポーズ写真ではないので、そこまでシビアに直すことはないのですが。

日頃の「スマートフォン」を見る姿勢。
毎日のよくない姿勢の積み重ねで、体のバランスも変わってきてしまうようです。
目にもメンタルにもあまり良い影響はないでしょうから
ほどほどにしなくてはいけないですね。

スマートフォンを家に置いて、桜でも眺めに行こう♪