「いけない、知らない演目だ」と初めて撮らせていただく演目が発表会で踊られることを知り
本番までに時間を見つけて動画で振りと音を確認する作業をします。
1年に1~2回あって、ちょっとだけ焦る時間を過ごします。(本番は踊る人と同じよう私も緊張)

映画「ボヘミアン・ラプソディー」のDVDが明日発売だ、というのとニュースで知り
「ラプソディーって、そうだ。あれ覚えなくっちゃ!」と、ようやく動画で確認ができました。

rhapsody
https://www.youtube.com/watch?v=yw9UXjFdStc

吉田都さんのやわらかな優しい踊り、きれいだなあ、と眺めながら
この演目を踊られる方と重ねて想像してみます。
「きっともう少しシャープなイメージになるから、どこでふわりと柔らかいイメージで見せようか」と。
勝手に考えさせてもらい、じんわりと振りも覚えていきます。

こちらの発表会ではもう一つ、知らない演目が踊られます。(動画が見つからない!)
2年前にもこちらの先生は「タイスの瞑想曲」を踊られ、それはとても美しいステージでした。
その「タイスの瞑想曲」よりも、もっとハード(らしい)、きっともっとハイレベルな踊りを踊られるだろうと
お話を伺っていて「早く動画で確認しなくちゃ!」とお話を聞きながら心の中で焦っておりました。
あと4ヶ月。とのんびりおもっていると。あっという間に私も本番を迎えます。
いくつも同時進行。でも「楽しい」と思いながらありがたく自分のできることを進めていきたいと思います。

昨日のレッスン。
体が引き上がった感じが全くしませんでした。
自分で「腰の位置が低い」と感じながらレッスンをしているのに
どうやっても腰が上がってこず、足だけが疲労してしまった感じ。
先週からどうにも体が重いなあ、と少し食べることを節制してみたり腹筋をしてみたりと工夫をしますが
1週間くらい腰がずいぶん落ちている気がします。
明日レッスン。大丈夫かな。。と今から不安になります。

春の発表会の納品もあと残り1件となりました。
やり始めると後処理にやたらと時間がかかってしまうので
なるべく早めにお渡しするようにしています。(どこかで納得して切り上げないと!)
一人でやっていると、パソコンにどんどんとお写真データがたまっていくのが
心配でなりません。
いくつもバックアップをとり自宅には3箇所で保管。
「家が火事になったら。」と思うと、それも心配ですので
納品が終わるまではデータはすべて持ち歩きます。
(考え出したらきりがない。)

もう少しお時間くださいね。

毎年の年度末の「おさらい会」
バーレッスン、センターレッスンを親御さんに披露して
課題曲を1曲、踊ります。
衣装もなくメイクもなく小さなおさらい会ですが、普段のレッスンをステージで披露するなんて
それもちょっとかわいらしいステージです。
みんなとても緊張してますし^^

牡丹園でぼたんを見る機会がありました。
「ぼたん」というと「真っ赤」な日本画で描かれるようなお花を想像していましたが
今回見た牡丹は、ピンクや白やマーブルのような、ちょっとかわいらしいイメージのぼたん。
牡丹園のチケットに「冬牡丹 1~2月が見頃」と書いてありました。
冬牡丹、が真っ赤な大きなぼたんなのでしょうか?
それでも大きなピンクのぼたんを眺めながらずっと考えていたことは
「うちのぴーちゃんの頭の何倍も大きいなあ」と、ずいぶん小さい猫のぴーちゃんの頭のことを思ってニヤニヤしていました。
なかなか日常から抜け出せません。。

rhapsody、から話がずいぶんと流れてしまいましたが。
動画。よければご覧ください。とても美しい踊りです。
もう一つも、見つけて覚えなくっちゃ。