今朝見た「あじさい」がとても綺麗だったのに、写真を撮り忘れて帰宅してしまいました。
形は普通のあじさいだったのですが、少し枯れかけていて色が淡くなりそこに雨が当たって綺麗でした。
あじさいが枯れ始める、梅雨が明けるとまた暑い夏がやってきます。

絶賛ダイエット中だったのを解禁し(先日、同じくダイエット中だった友人と食事をし、その日は食後のデザートまでいただきました!)
甘いもの、ハーゲンダッツを久しぶりに食べた時には全身が震えました。
「冷たいのに甘いって。。」と。甘いものの存在に心から感謝します。
「痩せ方」が少しわかったのと「それほど大太りはしないだろう」とわかったので、ゆるめに解禁。
プリンとかカフェラテとか、結構好きにいただいてます。
相変わらず、厳しい腹筋とアンディオール筋肉を作るトレーニングは日々日々続けていますが
食べることはゆるくなったので、筋トレも慣れてきたのもありますが少し楽になってきました。
ただ、トレーニングはバレエを踊るためだけでなく「撮影」にもとても役立つので、続けていこうと思います。

あるバリエーションを冬に踊ることが決まり(優しい振り付けにしていただきますが)
レッスンの途中に、そのバリエーションの「パ」が組まれるようになりました。
リーズのバリエーションと同時に、もう一つ、来月から覚えなくてはいけません。(モーレツ繁忙期なのに!)
以前はレッスンを休むことが少し怖い、と思っていました。
筋肉が落ちるかもしれない、できなくなっちゃうかもしれない、と。うかうか休むことができませんでしたが
最近は「2曲覚えなくっちゃ」となっても、自分の中で優先順位が決まっていること(この時期は何と言っても撮影です)
そして、レッスンができなくとも「その時にできることがある」とわかったので焦ることが少なくなりました。
先日、テレビで放送された「ローザンヌ国際バレエコンクール」を眺めているだけでも十分な頭のトレーニングになります。
眺めながら腹筋をすれば、なおさらです。
できないときの「工夫」。 少しづつできるようになってきました。

話が逸れてしまいました。
そう、そのもう1曲のバリエーション。
「バロネ」であったり「プリエアップ」であったり。
ポワントワークで苦手なものが結構入っています。特に「右足バロネ」はとても苦手。フワンフワンとしてしまいます。
なかなか立ち切れず、それを何度も繰り返す、となると鬼の形相です。
昨晩もそのバリエーションの「パ」が組まれたレッスンがありました。
「バロネだ。。」と本当にドキドキしながらマークをしていました。「できるかなできるかな。。」と。
実は、週の初めのレッスンではできなかったのです。「バロネ=できない、難しい。苦手」と頭にインプットされていました。
(レッスン後に、友人に「バロネがどうしよう」とぼやきました。)

昨晩のレッスン、多分週初めに体が少し引き上がったのと、「パ」を覚えたのと、レッスン前の腹筋と。
何が要因かわかりませんが、バロネが(比較的)軽くできました。
バロネをしながら「あ!ここを使うのね!」とちょっとした答えの近くまでいくことができ。
そして「体が軽い〜♥」と感じたのが一番でした。
物理的に「軽くなったこと」が大きいかと思うのですが、日々のトレーニングが効いてきているのを感じました。
お腹が緩んでいかないというか、留めておけるというか。(先生に聞いてみないとわかりません笑)
ただ「体が変わったな」と感じることができました。
痩せたことや見た目のことではなく「いい方向に体が変わったこと」が一番嬉しいことです。
バレエのみでなく、「コツコツコツコツ」の日々の積み重ね。(写真もそうでした!)
この地道な、でも確実な近道。どこにでも生かしていけるといいなあ、と思います。
大人になると「コツコツ」ができるようになるのかな。昔は全然できなかったのにな^^

さて、あじさいの写真がありません。
アイキャッチ画像をどうしようかしら。。
今朝、花屋さんで買ってきた『カタカナ3文字のハナ』〜名前忘れちゃった。
鮮やかなピンク! 部屋が明るくなります^^

今晩は、月末に発表会のお教室にリハーサル見学です。
2年前にも同じ時期にリハ見学に伺い、動画を撮らせていただき
皆様にも提供をさせていただきました。
「動画、今年はいいかな」なんて思ったのですが
先生のお顔を思い浮かべ「きっと必要だろうな^^」と気づきました。

雨降りがおさまるといいなあ。