もう9月半ばになってしまいました。
ようやく今日、この夏最後のお教室様のお写真納品を終えました。
無事に夏の繁忙期が終わりました。ありがとうございました。
お写真販売の公開が終わったお教室様には、順番にデータをお送りさせていただきますので
もうしばらくお待ちくださいませ。

たくさんの演目を撮影させていただき、春先からの長いお付き合いをさせていただいた
お教室様もありました。
子供の名前とかを本番の日には少し覚えていて、他人が踊っているのではなく
どこか身内のようなドキドキ感があり、フィナーレでの先生の満面の笑みにホッとしたり
ご挨拶に伺い、涙を流れる姿を見たり。
生徒さん親御さんはもちろん、ずっと向き合ってこられた先生の思いも
少しですが感じることができた夏でした。

初めて撮る演目もありました。
「パリの喜び」という、とても華やかなステージに今年初めて出会いました。
リハーサル見学に伺った後、すぐにDVDを探しCDを購入し音楽を頭に入れて本番を迎え
事前にたくさんのシュミレーションをしながら、
「どこをどうやってみせようか」とかなりの時間をかけて思案したことも思い出です。
頭でいくら考えていても、とにかく演目が始まったら撮り続けなくてはいけませんから
音を頼りに、小さく口ずさみながらそしてかなり力を入れながら大事に撮らせていただきました。
(もうパリの喜びは大丈夫!)

くるみ割り人形も白鳥の湖も、完璧に振りを頭に入れて撮影にのぞんだ美しいパドドゥも。
子供たちの元気な民族舞踊も、驚きの創作モダンバレエも。
ひとつひとつ思い返すと、未だに鳥肌の立つ思いです。
みなさんの思いの答えられている写真が残せているといいな、と思います。

明後日は敬老の日。
コンクールの撮影で何もできないので、今日日比谷花壇をのぞきに行ってきました。
紫のコスモスのブーケが美しくて見とれておりましたが
実用的主義!の母にはちょっとポップなブレスレットを購入しました。

明日はご褒美!
サッカーを観に行きます!
プロのサッカーは見たことがないので、こんな機会がなくては一生見ませんから
楽しみに行ってこようと思います。

使用できる写真がなかったので素材集から1枚。
ドライフラワーをこんなに大きなリボンで結ぶと清楚で生き生きと見えてしまいます。
今度真似しよう♪