7月がもうすぐ終わります。
日々のニュースを目にしていると不穏なニュースがたくさん流れます。
知らなくてはいけないこともありますが
知らずにいた方が良いこともあって。
大人の私でも少し不安な気持ちにされられるのに
小さな子供たちや日々患者さんに接している医療関係の方や。
どんな気持ちで過ごされているのだろうか、と思います。

それでも、日々をしっかり明るく生きていかなくてはいけなくて
世の中を私たち大人が回していかなくては、と複雑な思いを小さく抱えながら。
舞台で目にする、一生懸命に踊る子供たち、大人の方にも
力をもらって夏を過ごしています。

先日、無事に発表会が終わりました。
どうなるかしら、と思っていた発表会も無事に迎えられて
このような環境の中、ありがたいなと改めて感じました。
舞台袖で先生が涙を流されているのをみて
先生方も本当に不安な日々だっただろうな、とその姿を眺めていました。

頑張っている人たちのために、もっと頑張らなくてはいけないな!