スタジオのお姉さんチームが「大きな白鳥の踊り」のレッスンを始めました。

スタジオでみんなで踊る大きな白鳥はかなりの迫力。
これからしばらくうっとりと見れる時期が続きます。
日々日々洗練されていく白鳥がとても楽しみです。

まだ振付の段階ですが、首の傾きや肘の動きがいつもと微妙に違う。
「どこどなく白鳥っぽい」という、すごく小さな感覚ですが
見ていると「おや?」と感じるのです。
こうしてすぐに世界にはいって体につながるところは本当にすばらしいなあ、と
見惚れてしまいます。

振付を確認しながら、何度も繰り返し踊ります。
振りが体にしみ込んでしっくりときているようす、なんとなく感じます。
ひとつひとつに納得をしている真剣な表情が本当に綺麗です。

「大きな白鳥の踊り」。
舞台でのダイナミックさに驚かないように。
私も振りだけでも頭にいれておこう。