トップページに最初に出てくる、白鳥の湖2幕のワンシーン。
UESバレエプロジェクト様」よりお写真をお借りしました。
12月にこちらの公演にお伺いをさせていただき、撮影をしたものです。

前回の「くるみ割り人形」からお世話になっており
そのクオリティの高い舞台に、こちらカメラマンも数日前より緊張感が高まります。
プロのダンサーさんと大人バレエのコラボレーション、がコンセプトとのことなのですが
舞台演出から踊りまで、プロの方の公演を拝見させていただいているような感覚です。

地元の方にも開放をしているようで
前回のくるみ割り人形では、地元の高齢の方々が嬉しそうに会場に足を運び
「今日はバレエを見にきた」という感じで、舞台を楽しそうに眺めておられました。
狭い世界のことだけではなく、バレエを知らない方々にも、その良さを見ていただく。
素敵な機会だなあ、と感じました。

こちらのお写真は、みなさん大人バレエの方々です。(男性ダンサーはプロのかたです)
数ヶ月前からレッスンを重ね、本番を迎えました。
終演後には皆さん、抱き合って肩を寄せ合って、本当に「やりきった」という表情をし
集合写真を撮影させていただきました。
(ここで私たちもようやくホッとします笑)

いつも良い機会をいただき、ありがとうございます。
次の舞台も楽しみにしています。