現在、お写真の仕上がりまで1か月半~2ヶ月弱 お時間をいただいおります。
お待たせしてしまい、申し訳ございません。
ご不明なことがございましたらお問合せくださいね。

昨年秋の終わり頃から、ホームページついて
とても素敵なデザイナーさんにリニューアルを勧めていただいてます。
いつもほぼ「人生相談」のように、悩みや不具合、理想を聞いてもらい
そこを解きほぐしもらっています。いつもありがとうございます。
少しづつ完成に向けて、けれどデザイナーさんとの時間が終わりに近づているのが
少し寂しく、けれどもその方の作られるホームページは本当に楽しみで。
なにか大きく「くるり!」と変わってしまうのではないかしら?と
いろんな想像をし、その日を待っています。

幼馴染に「ゆんちん、頑張ってなんでもやっていくといいよ!」と
随分前に言ってもらい、彼女には絶対の信頼を置いているのでその通りにやってみました。
彼女の言葉あって、今はたくさんのお客さんとご一緒させていただき、お声をかけていただき
とても忙しく楽しい日々を過ごさせてもらっています。

そんな中で、悩みや不具合、というのは「それはとても贅沢だから」だと思い、
しばらくは見て見ぬ振りをしてきました。
そういう中で、結果お写真の仕上がりをお待たせしてしまうことであったり
私が撮影に伺えない状況が増えてしまうことであったり。
「きちんとしたい、丁寧でありたい。」と思う反対側では
「早くお届けしなくちゃ!」「この日のカメラマンは?!」と
ただただ毎日を慌てて過ごすような、そんな毎日が続いてしまいました。

コロナがやってきて、時代の流れが少しづつ変化をして。
「これまで通り」というものはきっと続いていかないな、と感じるようになりました。
私がずいぶん時代遅れなのかもしれませんが、ものを大切にする、とか
人を大切にする、とか。お料理ひとつも、食材を大切に食材を扱うとか。
昔から母に言われてきたようなことが、これからとても大事なことになっていくのではないかな、と
母の姿を見ながら感じています。

悩みや不具合を感じて、考え修正をしてくことは
より良い方向へと改善をしていくために必要なことで。
これから先も長く良いお写真をお届けするために、いろいろな部分を改善させていただきました。
みなさまにはご不便をおかけしてしまうかもしれませんが
リニューアルが完了しましたら、またきちんとご案内をさせていただきます。

そろそろ桜が待ち遠しくなってきました。
暖かい日差しが待ち遠しいですね^^