バレエ・舞台発表会の写真撮影を専門に行っております。横浜のスタジオハイジです。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • バレエのお話し

バレエのお話し

「左手で歯をみがく」

笑うことはパフォーマンス力をあげるそうです。力が抜けて、持っている力以上の力を発揮できるかもしれない。 力まずに力を抜くこと。現代人にはなかなか難しいことだそうです。

rhapsody(ラプソディー)

1年に1~2度「いけない、知らない演目だ」と焦る時があります。YouTubeって本当にありがたい。 知らない演目もちゃんと掲載されていて、何度も見せてくれるんだもの!

ここのところの「面白い」と思うお話し

春だから? いろんな言葉に敏感で、メモ帳が勢い良くなくなっていきます。 「言葉を紡いで表現をすること、って大事なことだな、って思います」(と、背番号51 イチロー選手の引退会見より)

ポワントを変えてみた

新しい違った種類のポワントを勧めていただきました。 新しい違ったものは久しぶり。ニャンコの刻印が目印です。

地明かりの美しさ

リハ前の「地明かり」は、シャドウが深くてとってもドラマチック。 「本番前のバレリーナの横顔」を見ることができました。

リーズの結婚のバリエーション①

「リーズの結婚のバリエーション」を、初めて音で踊りました。 思っていたよりも、いえいえ。想像を超えるできなささに驚きました。

衣装も大事な踊りのひとつ

先日、発表会の衣装渡しがありました。友達たち、テンションが上がって大変です^^ 「衣装」を想う気持ちも、踊りにつながる大事な気持ち、だな、と見習うところひとつ!

1月20日「大寒」

お気に入りのコートを着て京橋でターンしました。 ようやく2019年が流れ始め、自分のやるべきことが見え始めてきました。

「目つぶり」にご注意ください

踊っている時の「目つぶりの原因」について、納品作業をしながら考えていました。 キラキラっと目が輝いているだけで、写真をずいぶんキラキラと魅せてくれます。

1月 舞台鑑賞

1月は「ワガノワバレエアカデミー」の公演を観に行きます。 しばらく勉強ができておりませんので きちんと舞台を、『両目』で観てこようと思います。

1 2 3 6 »

What’s New!

  • 「左手で歯をみがく」
    笑うことはパフォーマンス力をあげるそうです。力が抜けて、持っている力以上の力を発揮できるかもしれない。 力まずに力を抜くこと。現代人にはなかなか難しいことだそうです。 詳しく見る⇒
  • rhapsody(ラプソディー)
    1年に1~2度「いけない、知らない演目だ」と焦る時があります。YouTubeって本当にありがたい。 知らない演目もちゃんと掲載されていて、何度も見せてくれるんだもの! 詳しく見る⇒
  • うれしいお言葉
    「喜んでもらえること」が「特技」なんだと思います。自分のやりたいこととかこうしたい、とか。そういう小さな世界のことではなく 人の役に立てることが「自分の仕事」なんだと再確認しました。 詳しく見る⇒

お知らせ

  • 少人数発表会の撮影料金につきまして
    2019年4月より、10名様以下の発表会またはチャリティーコンサートの撮影は 「データ代金」をいただくことになりました。(2019年のチャリティーコンサート撮影日をご案内しております)
  • 2019年 撮影スケジュール予定表
    2019年の撮影スケジュールを公開いたしました。 直近の日程や繁忙期の日程など、お気軽にお問い合わせください。
  • 撮影料金について
    撮影料金は、お写真注文代金のみになります。*2017年9月より出張料金は無料となりました。ノルマや追加料金等は一切ありませんのでご安心ください。
PAGETOP