緊急事態宣言が発令されて6週間半。
2月7日以降は、週に一度だけスタジオにレッスンに行かせていただき
あとは自宅でリモートレッスンの日々です。

リモートレッスンは地味に地道に基礎をしっかり、です。
正しいアンドゥオール、正しいポールドブラ、顔の向き、首の使い方。
先生はず〜っとモニターをみてくださっているので
細かなところまで本当に「きっちり」と見ていただき
きっちりと修正をしてくれます。
レッスン前には3分の筋トレもあり(それは日課になりました)
そうして自宅でレッスンを受けられるようになると
自分で自宅で一人で「自習」ができるようになりました。

これまではストレッチと軽く腹筋をして満足してしまっていたのですが
お風呂に入ってから45分のバーレッスン、そこから10分ほどの筋トレと。
自分で少しづつ管理ができるようになってきた。
それが一番の成果、自粛生活で得ることのできた日課です。

「いい筋肉がついてきたな」と感じられるようになって。
欲張って「プロテイン」を買ってしまいました。
友人がトレーニングの後のご褒美に「甘めのプロテインを飲んでるよ!」と
話していたので、それを少し真似っこ。
せっかく自分のものにできた筋肉筋力を「手放したくはない」という
欲張りから、プロテインの力を借りてもう一息!
けれど、こういう毎日の積み重ね。
数週間でこれだけの変化が得られるのですから、日々の積み重ねの
大切さを感じます。それだけでも、自粛してよかったな、と思えます。

先日の発表会。初舞台の子が15名くらい!
たくさんのちびちゃんたちが舞台上を楽しそうに駆けまわります。
小さなサテンシューズとかかと余気味のバレエタイツ。
かわいいな。
初舞台記念の写真、もうすぐお届けさせていただきますね^^